読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょこっとphoto日記

ちょっと撮ったものをちょこちょこと

春のお伊勢参り旅行:曇り空のなかまずは伊勢神宮の外宮(豊受大神宮)へ

朝5時起きで出発!

東京から伊勢まで、新幹線と近鉄電車を乗り継いでだいたい3時間半。
そこに自宅から東京駅までいく時間も含めると朝5時起きでした…
夜中の2時くらいまで支度していたので、結構な勢いで眠かった。

私たちの場合、8時40分の新幹線に乗って名古屋へ行き、そこから近鉄電車に乗り換えて伊勢に到着したのは12時11分でした。

f:id:tanico:20170411175006j:image

今回は3泊4日なので近畿日本鉄道が出している「まわりゃんせ」という切符を使って旅することにしました。

f:id:tanico:20170411175435j:image

このまわりゃんせ、4日間有効で、伊勢・鳥羽・志摩エリアの電車やバスが無料で乗れたり、レジャー施設の入園料などが無料になったりとかなりお得な切符なのですが、販売元が近畿日本鉄道ということで東京で購入しようとするとJTB日本旅行などの旅行代理店を通してなので手数料がかかりますが、近畿日本ツーリストに関しては手数料がかからないので、近鉄が走ってないエリアの方は近畿日本ツーリストで事前に購入しておくと便利です。
その際、行き帰りの特急電車の指定席も取ってしまうのをおすすめします。

ただ、事前に買ったとしても近鉄名古屋駅の窓口で正式な切符と引き換えが必要です。
引き換えは近鉄名古屋駅の改札前に窓口があるので、そこで交換してもらえます。

新幹線の乗り換え時間は15分くらい見れば間に合う感じですが、時間帯が早いと窓口が混んでいたりするので、20分くらいあると安心。
あと、新幹線の座席を12号車で取ると近鉄の乗り換え階段と近くて便利です!

www.kintetsu.co.jp

お参りするのに便利なサービス

今回旅行するにあたって一番困ったのが荷物です。

f:id:tanico:20170411175307j:image

というのも、無料宿泊券のせいで泊まる宿が毎日違うのです(T ^ T)

大きいキャリーを引いて参拝はしたくないけど、観光してからホテルに取りに戻るのも時間的に勿体無いし、どのホテルも駅から遠かったのでコインロッカーも微妙…

伊勢市駅で手荷物預かってくれるのは知ってるけど受け取り時間が少し早めだった気が…と手荷物預かり所のサイト見に行ったら…

なんと、今は伊勢と鳥羽と志摩のホテルなら1000円で手荷物を送ってくれる!

ちょっと高いけど、荷物気にしないでいいのはありがたい!

ただ、13時までに荷物を預けないといけないので12時過ぎに伊勢市駅に着く電車を調べ、逆算したらめっちゃ早起きになりました(^◇^;)

www.ise-kanko.jp

まずはランチ

伊勢市駅に着き、無事荷物のホテル配送をお願いも完了!

お昼ご飯にはいい時間(*´ω`*)

お参りの前に伊勢うどんを食べることに!

外宮の参道を歩きながらちらちらとお店を見ていたら、気になるお店が!

伊勢木綿の雑貨屋さん、凄く気になる。

でもランチとお参りが先と言われ諦めて進んでいくと、今度はチェックしていた山村牛乳発見!

これはプリンを買わねばと思ったが、これまた後回し決定…(T ^ T)

ちょうどお昼時、混んでるかもしれないのでさくさくとお店に向かいます。

伊勢うどんの中むら

ランチはガイドブックに伊勢うどんが美味しいと書いてあった中むらさんへ

母はたまご伊勢うどん

f:id:tanico:20170411175542j:image

私はカレー伊勢うどんを注文

f:id:tanico:20170411175558j:image

カレーうどんは少し辛かったけど、両方ともすごく美味しかったです(*´ω`*)

[食べログ]アクセスが制限されています

お腹も満たされたので下宮へ

温かいものを食べてお腹も気持ちも満たされて下宮へ

f:id:tanico:20170406131817j:plain

 次回は下宮参拝の写真をアップしていきます!

www.isejingu.or.jp

春のお伊勢参り旅行:桜を見に伊勢鳥羽へ

今年の春はどこに桜を見にいこう

f:id:tanico:20170407081042j:plain

こたつでお茶を飲みながらそんな話をしていた時に、ふと母が「そういえば鳥羽にあるホテルの宿泊券いただいたのよねー」と言い出し、せっかくなのでお伊勢参りも兼ねて伊勢と鳥羽へ桜を見に行くことに!

3月と4月どっちに行くかで悩みまくり

桜を見るなら3月の終わりだよねーと話していたのですが、私の仕事的に3月は期末で忙しすぎて無理。ましてや3月末なんて絶対お休み取れない。

どうしようどうしようと悩んだのですが、どうやってもお休みとるのは無理そう。

ということで、4月の頭に行くことにしました。

桜はもう無理かもなんて思っていたのですが、今年はなんだか不思議なお天気が続いたのもあり、偶然にも桜満開の時期に行くことができました。

日程

4月は母の誕生日があることもあり、母に桜以外で伊勢神宮に行くなら何がしたい?と聞いてみたところ、「下宮と内宮をゆっくり回りたい」「内宮の早朝参拝」をしてみたい!と言ったので、大奮発の3泊4日で、伊勢宿泊を多めにプランを組んでみました

1日目

2日目

  • 内宮の早朝参拝
  • 内宮お散歩
  • おかげ横丁お散歩
  • 手こね寿司と蒸し寿司をたべる
  • 五十鈴川の桜を見る

3日目

4日目

  • 河崎の街を散策
  • 宮川堤の桜を見にいく

最初2泊予定だったのですが、行きたい場所が多かったのと、あまりいっぱい動くと母が疲れちゃうのもありかなりゆったりプランで組んでみました


持って行ったもの

持って行ったカメラ

持って行ったレンズ

カメラバッグ

いつもカメラ入れるとリュックがぱんぱんになっていて、トートバッグだと大きすぎたり持ち手が細くて重みで痛かったりと丁度いい感じのが無くて悩んでいたら、母が誕生日プレゼントでコールマンのリュックを買ってくれたので今回の旅行でデビュー(*´ω`*)

[コールマン] リュック ウォーカー25 CBB4501 ネイビードット

[コールマン] リュック ウォーカー25 CBB4501 ネイビードット

 

旅のお供

今回も去年友達とディズニーシーで買ったオズワルドくんを持って行きました!

 

夜桜お散歩

すっごくすっごくお久しぶりです。

2月下旬くらいからやたら仕事が忙しくなり、やっと期末の3月が終わり落ち着きました。

前回行った氷柱から4月の上旬まであまりの忙しさにカメラを持ってお出かけとか全然できなかったのですが、期末が終わりやっとカメラを持ってお出かけできました。

といっても仕事から帰宅してからカメラを持って近所の公園に夜桜を見に行ったくらいなのですが…(^^;)

 

4月2日に東京は満開とニュースで言われていましたが、うちの周りの桜並木はまだ5分咲きくらい。
今週末にちょうどピンクのトンネルになるかなって感じで、まだ寂しいなと思いながら通っていたのですが、毎年うちのマンション前にある公園の桜だけは咲くのが早く、昨日通った時にちょうど満開になっていたので、慌ててカメラ持って夜桜お散歩してきました。

 夜の公園でカメラを持ってウロウロ

昨日はちょうどいい感じにお月様も出ていたので、お月様と桜が取れる場所を探したのですが、なかなかいい場所がなく。

f:id:tanico:20170405135847j:image

なんとなく見上げてみたら夜空に桜が綺麗だったので、見上げたアングルでお月様を一緒に撮ってみました。

 

慌ててカメラ持って出たので単焦点レンズしか持ってなく、桜のアップがなかなか取れない。

f:id:tanico:20170405135919j:image

低い枝に咲いている桜を見つけ、背伸びしてなんとか撮れました(*^^*)

近所の公園だったし、夜も遅かったから正味15分くらいのお散歩でしたが、久しぶりにカメラ持ってお散歩で楽しかったです!

日帰りバスツアー:幻想的な美しさだった三十槌の氷柱

アップしたつもりが、下書きのままだった…(^^;)

予想以上に大変だった道のり

イチゴ狩りを楽しみ日が傾きかけたあたりでメインの三十槌の氷柱へ

秩父駅から140号線を秩父湖に向かって上がっていくのですが…

三十槌の氷柱に近づくにつれてどんどん渋滞がひどくなり、ぜんぜん進まない…

後で分かったのですが、私たちが行く数日前にテレビで放送されてみたいで、土曜日&ライトアップが翌日で終了というものあってすごい混んでしまったみたいです。

だいたい1時間かからないと言われてのが2時間以上かかり、このままだと見れずに帰る事になりかねないということで、添乗員さんが現地の方を連絡を取り、手前でバスを降りて1km歩くというかなりレアな体験をしました(^^;)

想像以上の美しさ

なんとか無事氷柱まで到着したものの、時間はあまりなく駆け足での見学となりましたが、あまりの美しさにびっくりしました。

f:id:tanico:20170211192437j:plain

氷柱は手前と奥の2箇所にあり、手前は広いところにたくさんの氷柱があり、奥はすごい高さから氷柱ができています。

山奥なのでかなり真っ暗

f:id:tanico:20170211192924j:plain

遠くから撮るとすごいわかるのですが、めっちゃ真っ暗です

f:id:tanico:20170211192938j:plain

歩くのに足元見えないうえに凍結してたため、iPhoneのライトが大活躍でした(笑)

幻想的な美しさ

f:id:tanico:20170211192559j:plain

赤は白とのコントラストがはっきりしていて、すごくファンタジーの世界みたいで素敵でした

f:id:tanico:20170211192653j:plain

すごく幻想的で美しかった紫。水面に映る色もまた幻想的

自然のすごさに驚く

f:id:tanico:20170211193312j:plain

足元を注意しながら奥の氷柱へ

f:id:tanico:20170211193338j:plain

すごい高さから氷柱ができてます。

これ、全部天然だから自然てすごい!

ライトアップも圧巻

f:id:tanico:20170211193616j:plain

なんかもう…氷柱?みたいな。
氷柱って軒下とかにあるアレでしょ!みたいな概念全部ぶち壊すスケール

さらにライトアップされるともう圧巻というか圧倒される

アップで撮ってみる

f:id:tanico:20170211193657j:plain

せっかくなのでアップで撮ってみました。

なんというか…明るさ調整難しかった!

でも単焦点レンズだけじゃなくて、ズームレンズも持って行ってよかった

f:id:tanico:20170211193705j:plain

滴ってる感じとか撮りたかったのだけど、難しかったー

とにかく美しかった風景

f:id:tanico:20170211193819j:plain

こんな景色があるんだ!と思うくらい美しかった三十槌の氷柱

今度は昼の時間帯も見てみたいと思いました。

三十槌の氷柱(みそつちのつらら)

 

ハプニングもあったバス旅行だったけど、美しい絶景が見れて、美味しいものたくさん食べて、お土産も買えて、とても楽しい1日でした(*´ω`*)

 

日帰りバスツアー:秩父で食べ歩き&いちご狩り

秩父で食べ歩き

田舎が埼玉県なのに初秩父
秩父で食べ歩きってあまりピンとこなかったのですが、ご当地B級グルメなるものがあるんですね!知らなかった(笑)

バスで食べ歩きのチケットをもらい、いざ秩父の町へ

歴史ある酒造「武甲酒造」

f:id:tanico:20170211145410j:plain

すごく歴史のありそうな店構えで、思わず写真を撮ってしまいました。

秩父には武甲山という採石できる山があるのですが、その山に流れる水を使ってお酒を作っているみたいです。

食べ歩きクーポンで試飲ができたのですが、バスで来ているのと、友達もお酒が苦手だったので試飲はせず。
私はお土産にお正月に作った日本酒と酒粕を購入。
重たかったから送っちゃいました(^^;)

人数が多ければ酒蔵見学とかもできるみたいです。

武甲酒造 Web Site

いろいろ食べ歩き、秩父神社

のんびりとお酒屋さんでお土産を選んでいたら滞在時間の半分くらい使ってしまい、慌てて次のお店へ。

B級グルメの「秩父みそポテト」、「すいとん」、「秩父餅」といただき、秩父神社

f:id:tanico:20170211153849j:plain

駅から徒歩3分くらいのところにある秩父神社

f:id:tanico:20170211153920j:plain

朱塗りの神門

f:id:tanico:20170211154050j:plain御本殿の彫刻は左甚五郎が掘ったものもあり、見応えがありました。

お参りをしてから普通のおみくじを引いたのですが、帰る途中で水御籤があったのに気がついたので水御籤も引いてきました。

秩父神社

バスに戻っていちご狩りへ

バスに乗って20分くらい。
楽しみにしていたいちご狩りー(*^^*)

f:id:tanico:20170222140433j:image

今年のいちごはちょっと遅めらしく、私たちが行った時はちょうどいい感じだったみたいで、とっても美味しいいちごが食べられました

お腹もいっぱい満たされて、いい感じに夕方に。

これからメインの三十槌の氷柱へと向かいます。

 

日帰りバスツアー:新宿から出発して長瀞へ

新宿から出発!

バスツアーにしては割と遅い出発だったので、1時間前に友達と待ち合わせてタリーズで朝ごはん。

f:id:tanico:20170216140205j:image

スノーマンラテを飲みたかったのだけど、売り切れで飲めませんでした(T_T)

時間になり友達と集合場所へ。

若い人が多くてびっくりしました!

まずは長瀞

高速道路に乗って長瀞

遅い出発だったので、まずは長瀞でランチからスタート!

f:id:tanico:20170216140305j:image

テラス席でのランチ、ちょっと寒かったなー

そしてランチの後はお散歩時間!

近くにある長瀞石畳へ

f:id:tanico:20170211130854j:plain

想像以上にすごくいい景色でした

f:id:tanico:20170211131117j:plain

寒い中川下りしている人たちも

なかなか風情があっていい感じだった石畳、夏だったら川下りしたかったねーなんて話ながら色々写真を撮り、お土産屋さんが並んでいる商店街へ

おめあてのプリン

食べ歩きやスイーツが大好きな私達。

バスに乗っている時に色々とお土産を調べていたところ「秩父プリン」がとても美味しいというサイトを発見!

プリンが大好きな私は「これは買いたい!」とバスでお店をリサーチ、石畳を見てからまっすぐプリン売ってるお店へ向かいました(笑)

長瀞で売ってるのは駅近くの漬物屋さん?看板に大きく「秩父プリン」ってかいてあるのですぐ分かります。

この日は「楓」「いちご」「ブルーベリー」「巨峰」「そば」「芋」「桃」「抹茶」などが売ってました

悩んだ結果、「楓」「いちご」「巨峰」「芋」を購入。

ちょっと重いけど、いいお土産が買えました(*^^*)

f:id:tanico:20170216140513j:image

景色とお買い物も楽しんでバスへ。

次は秩父駅へ向かいます。

日帰りバスツアー:カメラを持って秩父へ

絶景写真撮りに行こう!

よく友達と行ってみたいところをLINEで送りあってるのですが、絶景写真撮りに行きたいよね!という話になり、せっかくの冬シーズン、秩父の三十槌の氷柱を見に行くことに。

f:id:tanico:20170211130037j:plain

以外と遠かった秩父

色々調べてたら夜にはライトアップがあるのを知り、ライトアップの時間に合わせて電車でどう向かうかなどを相談してたのですが、当然山の中にあるし、しかも私有地…交通網がそんなに無くて片道4時間…ライトアップ見てたら帰ってこれない事が発覚。

しかたなく昼間に行くかーなんて計画していたら、母からバスツアーがあることを教えていただき、バスツアーを探すことに。

ところが、意外と満席で取れない…

やっぱり車がないと行きにくいからか、バスツアー人気なんですね(T_T)

これいいね!ってのが全部取れずに諦めかけてた時に友達が食べ歩きと氷柱のライトアップというバスツアーを見つけてきてくれて、ギリギリで予約!

ほぼ食べてばっかりのツアーだったのですが、食べ歩き大好きな私達にはとっても楽しいツアーでした(*^^*)

三十槌の氷柱(みそつちのつらら)

www.jalan.net

持って行ったもの

持って行ったカメラ

持って行ったレンズ

安定の単焦点レンズ。最近はほぼこのレンズしか使ってない(^^;)

一応ライトアップで夜撮影、氷柱との距離感も分からないので、F値が高い方のズームレンズを持って行きました

 

© 2014 tanico