ちょこっとphoto日記

ちょっと撮ったものをちょこちょこと

梅雨のお出かけ:のんびりとした時間が流れていた岡野あじさいの里

何とか無事に岡野あじさいの里に到着

向かってる途中、誰ともすれ違わず、人も見かけない状態だったのでかなり不安でしたが、何とか無事に紫陽花が咲いているところに到着

多分ここが岡野あじさいの里だよね…と不安になりながらも写真を撮っていると、友達が岡野あじさいの里の地図を発見!

なんとか本当に岡野あじさいの里に到着できました

f:id:tanico:20180609161247j:plain

少し日が傾き始めてきました

到着したのが夕方だったので、太陽が傾き始めて田んぼにキラキラと日の光が!

って、撮るの難しい時間じゃん(笑)でも綺麗でした(*^^*)

f:id:tanico:20180609161342j:plain

紫陽花に混じってタチアオイの花も咲いていました

f:id:tanico:20180609161443j:plain

誰もいなーい(笑)のんびりした景色が撮れて満足

メイン会場みたいに広くはないのですが、それでも道やあぜ道にたくさん咲いている紫陽花がとても綺麗でした

f:id:tanico:20180609161703j:plain

あぜ道に植えられた紫陽花

f:id:tanico:20180609161747j:plain

紫陽花の道みたい!

f:id:tanico:20180609161910j:plain

お!田んぼに紫陽花が写ってる

太陽の位置なのか、メイン会場では見れなかった田んぼに写り込んだ紫陽花が、こちらの会場では見る事ができました

f:id:tanico:20180609162016j:plain

ほんのり田んぼに写ってて綺麗

f:id:tanico:20180609162111j:plain

でも中々に撮るのが難しい

稲の向きとかで全然見えなくなったりして、結構撮るの難しく…惨敗状態でした

もう一度素敵だった紫陽花の道に戻って撮影

田んぼの中に色とりどりの紫陽花の道ができててとても素敵だった場所

ピントの位置手前の紫陽花にしたり奥の紫陽花にしたりして、色々撮ってみました

f:id:tanico:20180609162244j:plain

紫陽花の道にピントを合わせて

f:id:tanico:20180609162330j:plain

今度は手前の紫陽花にピントを

そろそろメイン会場へ

岡野あじさいの里でたっぷり紫陽花を見たので、そろそろメイン会場に戻る事に

ここからメイン会場までは歩いて15分くらいの距離だったので、のんびりと向かいます

f:id:tanico:20180609162822j:plain

近くにはタチアオイの会場もありました

f:id:tanico:20180609164233j:plain

タチアオイの花、綺麗だけど撮るの難しい…

岡野あじさいの里からメイン会場まで1本道だったので迷う事は無かったのですが、途中で友達が履いていたサンダルが壊れるというハプニングがあり、大爆笑しながらのんびりと戻ってきました

f:id:tanico:20180609164634j:plain

メイン会場到着!

f:id:tanico:20180609165007j:plain

こんな入り口的なのがあったのですね!

戻ってきて思ったのが、岡野あじさいの里はのんびりとしていて開放感があったなーと

メイン会場の方は人が多いのもあるけど紫陽花もぎゅっと詰まった感じで賑やかです

f:id:tanico:20180609165135j:plain

山並みが田んぼに写っている景色が結構好きです

f:id:tanico:20180609165226j:plain

田んぼの稲が整列した感じと紫陽花が本当に素敵

f:id:tanico:20180609165249j:plain

紫陽花の先に緑のストライプがあって爽やかな感じに見えるのかな?

紫陽花を撮っていると三脚持ったカメラマンさんが何かを撮っている事に気がつき、その視線の先を見て見ると…

f:id:tanico:20180609165337j:plain

鳥さんだ!

f:id:tanico:20180609165226j:plain

あ、この左奥にある白っぽいの鳥さんだったんだ!

田んぼに降り立った鳥さんを撮ろうとカメラマンさん達が三脚広げてスタンバイ

私は同じ場所に居ても全く気がつかず、友達が気が付いて初めて鳥さんに気がつきました(^^;)

f:id:tanico:20180609165442j:plain

白くて綺麗な鳥さん

f:id:tanico:20180609165456j:plain

偶然にも飛び立つ瞬間を撮る事ができました

何と普通に鳥さんを撮っていたら、その瞬間に飛び立ったみたいで、偶然にも飛び立つ写真が撮れました!ラッキー!

そろそろ夕日が見える場所へ

紫陽花と夕景が綺麗と教えていただいたので、そろそろ夕日が見える場所へと移動する事に

f:id:tanico:20180609170333j:plain

開成紫陽花園も外側から眺めてきました

向かいながらも色とりどりの紫陽花を撮りながら向かいました

f:id:tanico:20180609170808j:plain

1つの株に色とりどりの紫陽花の花

そしてやっと夕日が見えるところに到着。

この日の日没まであと1時間半

次回は夕日を待ちながら撮った写真などをアップしていきます

梅雨のお出かけ:大好きなアナベルと残念だった古民家

アナベルって撮るの難しい!

紫陽花の中でも大好きなアナベル

開成町あじさいまつりでは白いアナベルだけの通りがあって見事でした

f:id:tanico:20180609135537j:plain

どこを見てもアナベル

f:id:tanico:20180609135637j:plain

結構背が高くて白い壁のように植えられていました

f:id:tanico:20180609135648j:plain

この小さくて可愛らしいお花が好きなのです

でも…アナベルって撮るの難しい!!

しかも見た目より白っぽく写っちゃうし、思ったより色飛びが激しい…

ということで、ホワイトバランスをオートから曇りモードに変更して撮影しました

f:id:tanico:20180609135701j:plain

少し見た目に近い感じの白っぽい薄緑に

f:id:tanico:20180609135917j:plain

ちょっと暗めにしないとすぐ色が飛んじゃう

なかなかに苦戦しましたが、少しは色飛びが抑えられたような気がしました

f:id:tanico:20180609135907j:plain

紫陽花とはちょっと違う雰囲気がとても好きなのです

f:id:tanico:20180609141053j:plain

アナベルと田んぼはホワイトバランス難しかったー

f:id:tanico:20180609141350j:plain

白いお花が田んぼに映えます!

f:id:tanico:20180609141432j:plain

でも、日が照ると撮るのがとても難しかった…

そろそろ次の目的地へ

到着してからだいぶ時間も経っていたので、そろそろ次の目的地である瀬戸屋敷へと向かうことにしました

f:id:tanico:20180609142132j:plain

アナベルの道からメイン会場を抜けて瀬戸屋敷へ

f:id:tanico:20180609142243j:plain

対岸から見てもアナベルの道はとても綺麗

f:id:tanico:20180609143432j:plain

町の中を流れる水路と紫陽花

f:id:tanico:20180609143507j:plain

涼しげな景色でちょっとクールダウン

あしがり郷瀬戸屋敷

メイン会場から歩いて10分かからないくらいの距離にある瀬戸屋敷

普段は無料だけど、あじさいまつりの時は200円の入場料がかかるそうなので、私たちも入場料を払ってから中へ

古民家ということで楽しみにしていたのですが…

中に入ると古民家の前にはパラソル…

そして古民家の中はワークショップとか販売とかをやっていて、中を見学する事もできない…

正直ガッカリでした

f:id:tanico:20180609144757j:plain

古民家なのにパラソルって…

でも、せっかく入ったので敷地の中にあるカフェで休憩していくことに

f:id:tanico:20180629135206j:plain

開成町のご当地サイダーをいただきました

岡野あじさいの里を目指して 

カフェで休憩して体力も回復できたので、最後の目的地である岡野あじさいの里へ

地図が少し分かりにくかったので、古民家のところにあった駐車場のおじさんに道を聞いてから向かいました

最初、結構大きめで交通量の多い道路を歩いて行くのですが、歩道が狭すぎてちょっと怖かった(^^;)

古民家から10分くらい歩いて行くと田んぼが見えてなんとなくそれっぽい所に

f:id:tanico:20180609160509j:plain

田んぼはあるけど…紫陽花が無い

でも紫陽花無いし誰もいない…本当にここ?って感じ

もう少し進んで行くとぽこぽこと少しずつ田んぼの脇に紫陽花が増えてきました

f:id:tanico:20180609161152j:plain

でも誰もいない…ここって本当に会場?と思うくらい静か…

そんな岡野あじさいの里の写真を次回はアップしていきます

梅雨のお出かけ:ソフトフィルターを使ってふんわり紫陽花を撮ってみる

ズームレンズとフィルターで紫陽花を撮ってみる

北海道旅行の時に買ったソフトフィルターを今回も持ってきたので、お日様の下の紫陽花を撮ってみることに

そして今回もほぼズームレンズで撮りました

使ったレンズとソフトフィルター
Kenko レンズフィルター MC プロソフトン (A) N 58mm ソフト効果用 358900
 

 ソフトフィルターを使って紫陽花と水滴を撮ってみる

ちょうど紫陽花にお水をかけられるポイントがあったので、子供達がお水をかけた紫陽花とその水滴をソフトフィルターで撮ってみました

f:id:tanico:20180609130720j:plain

全体的にふんわり。そして水滴が少し光ってくれました

f:id:tanico:20180609131022j:plain

こちらは葉っぱについた水滴と紫陽花

試しに撮り比べてみました

せっかくなので同じ紫陽花で撮り比べてみました

f:id:tanico:20180609131136j:plain

ソフトフィルターあり

f:id:tanico:20180609131213j:plain

ソフトフィルターなし

光が当たっているところがかなりほんわりした感じに写るのですが、逆に奥にある葉っぱの水滴はあまり変わらないですね

全体的には紫陽花の部分が少しふんわりとした感じに撮れたのと、ハッキリした感じに撮れたのの違いくらいになってしまいました。

うーん、もう少し違いで出て欲しかったけど撮り方が悪かったのかな…

悔しいのでもう1枚

f:id:tanico:20180609131354j:plain

ソフトフィルターあり

f:id:tanico:20180609131426j:plain

ソフトフィルターなし

今度はだいぶ雰囲気が変わった気がします

ソフトフィルターはほわっとした雰囲気に撮れて、無い時は割とハッキリとした紫陽花になりました。

また、背景の田んぼの稲の写り方もちょっと違いが出てくれました

うーん、やっぱり光の量とか当たり方とかが関係してくるのかな…

まだまだ上手に撮れるようになるまでの道のりは長そう(^^;)

でも、強い陽の光を柔らかくふんわりとした雰囲気にしてくれるソフトフィルター、これでお花を撮るのにハマりそうです!

f:id:tanico:20180609131317j:plain

ソフトフィルターを使って撮れるこのふんわり感がとても好きです

まだまだどんどん撮っていきます!

右を見ても左を見ても遠くを見ても大好きな紫陽花の花でいっぱいの会場

種類や花びらの形、色合いも様々な紫陽花を撮るのは本当に楽しいです

f:id:tanico:20180609131442j:plain

この花びらの紫陽花、結構好きです

f:id:tanico:20180609131625j:plain

花びらが開く前の状態なのかな?くるんとしてて可愛いですよね!

f:id:tanico:20180609131841j:plain

そして田んぼと紫陽花という景色もとても素敵

f:id:tanico:20180609131926j:plain

カメラを低くして遠くまで撮ると山もあって、本当にのどかな風景

f:id:tanico:20180609133526j:plain

いいお天気の日に来れてよかったです

撮っても撮っても撮り足らないくらいたくさんの紫陽花と素敵でのどかな風景

実はまだまだ紫陽花の写真がありまして…

紫陽花の写真ばっかりで代わり映えしないかもしれないのですが、もう少しお付き合いいだけますと嬉しいです

梅雨のお出かけ:のどかな景色と色とりどりの紫陽花がたくさん

会場に到着!

f:id:tanico:20180609121737j:plain

いくつかある入り口の1つに到着!

入り口には「開成町あいじさいまつり」と書かれたゲートがあり、すでにたくさんの人で賑わっています!

f:id:tanico:20180625135807j:plain

思った以上に広い会場

迷子にならないように入り口にあった地図を撮っておきました

紫陽花がある会場は2つあるみたいなので、まずはメイン会場から見て行くことに…

その前に、ちょっと暑さでバテてしまったので入り口にあったアイスでさっそく休憩(笑)

f:id:tanico:20180626134718j:plain

牧場ミルクと夏みかん、すごく美味しかった!

美味しいアイスでちょっとクールダウンできたので、お散歩開始!

f:id:tanico:20180609123351j:plain

いざ出発!

のどかな景色と田んぼと紫陽花

お散歩できるのは田んぼと田んぼの間にある道路

あぜ道は立ち入り禁止エリアですです

その道路の両側に紫陽花が植えられていて、紫陽花の道のようになっています

f:id:tanico:20180609123710j:plain

田んぼのあぜ道にも紫陽花が植えられています

f:id:tanico:20180609123817j:plain

紫陽花に囲まれた道をお散歩していきます

f:id:tanico:20180609123908j:plain

色とりどりの紫陽花

f:id:tanico:20180609124042j:plain

田植えが終わったばかりの田んぼには山などが写り込んでいました

周りには山があり、田んぼがあってそのまわりには紫陽花が道なりに植えられていて、田んぼは田植えが終わったばかりで山や空を写していて、そのまわりに色とりどりの紫陽花が植えてあり、とても素敵な景色の中で最高のお散歩です!

f:id:tanico:20180609124121j:plain

こんな景色がずーっと続きます

f:id:tanico:20180609124840j:plain

小さな菖蒲園もありました

f:id:tanico:20180609125114j:plain

田んぼも田植えされているので、整列した緑の稲が写って面白い!

f:id:tanico:20180609125323j:plain

どこを撮っても新緑や田んぼの緑が入ってくれて綺麗

f:id:tanico:20180609130119j:plain

自然の景色に癒されながらのお散歩

f:id:tanico:20180609130214j:plain

空、山、田んぼ、そして紫陽花

あまりにも景色を見たり写真を撮ったりするのが楽しくて、入り口からたった5分くらいの距離まで進むのに30分以上かかってました(笑)

そしてまだまだたくさん、この素敵な景色と色とりどりの紫陽花が続くこの風景を写真に撮ったので、次回も紫陽花の写真をアップしていきますので、お付き合いいただけたら嬉しいです

 

梅雨のお出かけ:ロマンスカーに乗って紫陽花散歩

ロマンスカーに乗って開成町

去年から友達が行ってみたいと言っていた「開成町あじさいまつり」

f:id:tanico:20180609123816j:plain

今年は何とか予定を合わせることができたので、紫陽花を見に開成町まで行くことにしたのですが、そもそも開成町ってどこ?どうやって行くの?という状態

正直、このイベントを知るまで開成町というところが何処にあるかも知りませんでした(^^;)

とりあえず色々調べてみたら、新宿方面からだと小田原の方でロマンスカーで途中まで行って乗り換えるか、小田急線で行くかの2通りの行き方があるみたいなのですが、どちらもかかる時間があまり変わらない…

それなら安い方がいいかなと思ったのですが、私たちが行く予定の日は1本だけ臨時で開成町に止まるロマンスカーがあることがわかったので、ネットで座席を予約してロマンスカーで行くことにしました

開成町あじさいまつり

kaisei-ajisai.com

久しぶりのロマンスカー

普段滅多に小田原の方にお出かけしないので、久しぶりのロマンスカー

ちょっとテンション上がります

f:id:tanico:20180625135750j:plain

f:id:tanico:20180625135758j:plain

青いロマンスカーに乗るの初めて!

f:id:tanico:20180625135819j:plain

朝ごはんはコレにしました!

f:id:tanico:20180625135802j:plain

朝ごはんも食べたし、のんびり時間

開成町に到着!…からが大変だった

途中の駅で友達と合流して開成駅に到着!

f:id:tanico:20180625135754j:plain

初めて降りました

f:id:tanico:20180625135815j:plain

いいお天気になってきたー

さて、電車は調べたけどここから先はどうやって行けばいいのだろう…とキョロキョロしながら改札を出ると、地元のおばさん達がシャトルバスを教えてくれました

で、そのシャトルバス乗り場に行ってびっくり!

すごい長蛇の列!!

しかもシャトルバスは20分に1本…

とても1台で乗り切れる人数じゃない行列と、案内している方が30分以上待つのを覚悟してくださいというアナウンスを聞いて、迷わずタクシー乗り場へ行っちゃいました(^^;)

でも、タクシーも全然来ないのですよね…

タクシー会社に電話しても無理ですと言われてしまい、バスに並ぶか迷いながらもタクシー乗り場で待ってると何故かバスが2台?

案内している方に聞いてみたところ、臨時バスが出たみたいです

ただ、この臨時バスもいつ出るのかはバス会社の方の判断らしく、案内している方には分からないそうです。

このバスが行ってから数分後にやっとタクシーが1台きたので、私たちはタクシーに乗って会場へと向かいました(タクシー代は1000円ちょっとでした)

あとで思ったのですが、バスとタクシーとバラバラに並んでおけば良かったです

いやー、駅から遠いですね。

イラストの地図をみた感じだとあまり遠くない感じに見えたのですが、実際は歩くと40分くらいかかるそうです。

色々びっくりの連続だったけど、無事会場に到着。

タクシーだと会場の目の前まで来てくれるから楽でした!

到着して周りを見渡すと、田んぼとそのまわりに紫陽花。

f:id:tanico:20180625203105j:image

のどかな景色が広がっていました

そして広い!これはお散歩のしがいがあります(*´ω`*)

次回は紫陽花の写真をアップしていきます

 

 

Instagram:牛に引かれて善光寺参り

友達に会いに長野へ

長野県に引っ越した友達に会いに行ってきました

f:id:tanico:20180621234542j:image

長野駅、凄くキレイでビックリ!

ランチはもちろんお蕎麦

お昼ごろに待ち合わせして善光寺へのお参り前にお蕎麦屋さんでランチ

f:id:tanico:20180621233506j:image

鴨もお蕎麦も凄く美味しかったです!

善光寺

https://www.instagram.com/p/BkSFaXcgtSg/

お蕎麦を食べてから行ったので、あまり混んでなくてのんびりと本堂へ

https://www.instagram.com/p/BkSVotpA2oD/

お参りをして、御朱印と福守りを頂いて帰ってきました

f:id:tanico:20180621234420j:image

普段はかなり予定を入れるのですが、たまにはのんびりした旅も楽しいですね!

春の北海道旅行:さっぽろライラックまつりを見に大通公園へ

札幌に初夏の訪れを告げるライラックの花

札幌観光、何かお花が撮りたいよね!というのと、せっかく来たのだか大通公園には行きたい!

ということで、最後のシメはは大通公園で行われていたライラックまつりへ行く事にしました

と、お腹が空いたので先にランチを食べに行く事に

初めてのスープカレー

何のランチを食べるか相談しながら札幌市内へ

ラーメンとか色々候補が出たなかで、今まで食べた事なかったスープカレーのお店に連れて行ってもらうことにしました

f:id:tanico:20180620134609j:plain

メニューがおしゃれ!

初めてのスープカレー、注文は友達が言ったのを復唱しただけだったけど、なんとかなりました!

f:id:tanico:20180620134604j:plain

店内はちょっと薄暗くて落ち着いた感じでした

f:id:tanico:20180620134559j:plain

牛ハラミステーキのスープカレー、美味しかったです!

私は牛ハラミ、友達は鉄板ハンバーグのスープカレーを頼んで、分けっこしながら食べました!

ライラックを見に大通公園

お腹もいっぱいになったので、歩いて大通公園

f:id:tanico:20180526153801j:plain

いいお天気の中お散歩開始!

f:id:tanico:20180526153857j:plain

どどーんとテレビ塔

お散歩しはじめて思ったのが、ライラックが咲いてるところがベンチの上で写真が撮りにくい!

どうしてもベンチで休憩している方のお邪魔になってしまったり、写真に写ってしまったり…

これはちょっと撮るのが難しいと思い、噴水とテレビ塔を撮って遊ぶことにしました

意外と難しい噴水撮影

f:id:tanico:20180526154239j:plain

噴水とテレビ塔

f:id:tanico:20180526154328j:plain

魚眼レンズでも挑戦!

f:id:tanico:20180620133903j:plain

もう少し近づいて撮影

f:id:tanico:20180526154910j:plain

水を撮るのって難しい!

f:id:tanico:20180526155101j:plain

あ!水しぶきの中に虹ができてる!

噴水って撮るの難しいですね!

今回意識して撮ってみてすごく感じました

シャッター速度とか色々工夫してみたいところでしたが、集合時間も近かったためそろそろ駅に向かうことに

最後にお花を撮ってお散歩終了

そういえばライラック全然撮ってなかった!ということで、唯一撮ったライラックがこちら

f:id:tanico:20180620133909j:plain

ライラックテレビ塔

ちょうどベンチで休んでいる方の邪魔にならない場所があったので、ここで撮ってライラックはおしまい

ライラックは残念だったけど、芝生の中に花壇ができていたりして、お散歩するのはとても楽しかったです

f:id:tanico:20180526155434j:plain

小さな花壇がたくさんあって楽しかったです!

仕事も兼ねての1泊だったのでかなり駆け足の旅行でしたが、初めてちゃんと札幌観光できたし、色々わがままを聞いてくれた友達には本当に感謝です

本当はまだまだ行ってみたいところがあったし、撮りたいものもたくさんあったので、また初夏の北海道に行ってみたいなと思いました。

もちろん、今度は仕事抜きで!

ライラックまつりの詳細はこちら

lilac.sapporo-fes.com

ライラックまつり、今年はもう終わってしまったのでご注意ください

© 2014 tanico