読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょこっとphoto日記

ちょっと撮ったものをちょこちょこと

日帰りバスツアー:幻想的な美しさだった三十槌の氷柱

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II  埼玉県 カメラ バスツアー 単焦点レンズ 風景写真

アップしたつもりが、下書きのままだった…(^^;)

予想以上に大変だった道のり

イチゴ狩りを楽しみ日が傾きかけたあたりでメインの三十槌の氷柱へ

秩父駅から140号線を秩父湖に向かって上がっていくのですが…

三十槌の氷柱に近づくにつれてどんどん渋滞がひどくなり、ぜんぜん進まない…

後で分かったのですが、私たちが行く数日前にテレビで放送されてみたいで、土曜日&ライトアップが翌日で終了というものあってすごい混んでしまったみたいです。

だいたい1時間かからないと言われてのが2時間以上かかり、このままだと見れずに帰る事になりかねないということで、添乗員さんが現地の方を連絡を取り、手前でバスを降りて1km歩くというかなりレアな体験をしました(^^;)

想像以上の美しさ

なんとか無事氷柱まで到着したものの、時間はあまりなく駆け足での見学となりましたが、あまりの美しさにびっくりしました。

f:id:tanico:20170211192437j:plain

氷柱は手前と奥の2箇所にあり、手前は広いところにたくさんの氷柱があり、奥はすごい高さから氷柱ができています。

山奥なのでかなり真っ暗

f:id:tanico:20170211192924j:plain

遠くから撮るとすごいわかるのですが、めっちゃ真っ暗です

f:id:tanico:20170211192938j:plain

歩くのに足元見えないうえに凍結してたため、iPhoneのライトが大活躍でした(笑)

幻想的な美しさ

f:id:tanico:20170211192559j:plain

赤は白とのコントラストがはっきりしていて、すごくファンタジーの世界みたいで素敵でした

f:id:tanico:20170211192653j:plain

すごく幻想的で美しかった紫。水面に映る色もまた幻想的

自然のすごさに驚く

f:id:tanico:20170211193312j:plain

足元を注意しながら奥の氷柱へ

f:id:tanico:20170211193338j:plain

すごい高さから氷柱ができてます。

これ、全部天然だから自然てすごい!

ライトアップも圧巻

f:id:tanico:20170211193616j:plain

なんかもう…氷柱?みたいな。
氷柱って軒下とかにあるアレでしょ!みたいな概念全部ぶち壊すスケール

さらにライトアップされるともう圧巻というか圧倒される

アップで撮ってみる

f:id:tanico:20170211193657j:plain

せっかくなのでアップで撮ってみました。

なんというか…明るさ調整難しかった!

でも単焦点レンズだけじゃなくて、ズームレンズも持って行ってよかった

f:id:tanico:20170211193705j:plain

滴ってる感じとか撮りたかったのだけど、難しかったー

とにかく美しかった風景

f:id:tanico:20170211193819j:plain

こんな景色があるんだ!と思うくらい美しかった三十槌の氷柱

今度は昼の時間帯も見てみたいと思いました。

三十槌の氷柱(みそつちのつらら)

 

ハプニングもあったバス旅行だったけど、美しい絶景が見れて、美味しいものたくさん食べて、お土産も買えて、とても楽しい1日でした(*´ω`*)

 

© 2014 tanico