読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょこっとphoto日記

ちょっと撮ったものをちょこちょこと

春のお伊勢参り旅行:曇り空のなかまずは伊勢神宮の外宮(豊受大神宮)へ

朝5時起きで出発!

東京から伊勢まで、新幹線と近鉄電車を乗り継いでだいたい3時間半。
そこに自宅から東京駅までいく時間も含めると朝5時起きでした…
夜中の2時くらいまで支度していたので、結構な勢いで眠かった。

私たちの場合、8時40分の新幹線に乗って名古屋へ行き、そこから近鉄電車に乗り換えて伊勢に到着したのは12時11分でした。

f:id:tanico:20170411175006j:image

今回は3泊4日なので近畿日本鉄道が出している「まわりゃんせ」という切符を使って旅することにしました。

f:id:tanico:20170411175435j:image

このまわりゃんせ、4日間有効で、伊勢・鳥羽・志摩エリアの電車やバスが無料で乗れたり、レジャー施設の入園料などが無料になったりとかなりお得な切符なのですが、販売元が近畿日本鉄道ということで東京で購入しようとするとJTB日本旅行などの旅行代理店を通してなので手数料がかかりますが、近畿日本ツーリストに関しては手数料がかからないので、近鉄が走ってないエリアの方は近畿日本ツーリストで事前に購入しておくと便利です。
その際、行き帰りの特急電車の指定席も取ってしまうのをおすすめします。

ただ、事前に買ったとしても近鉄名古屋駅の窓口で正式な切符と引き換えが必要です。
引き換えは近鉄名古屋駅の改札前に窓口があるので、そこで交換してもらえます。

新幹線の乗り換え時間は15分くらい見れば間に合う感じですが、時間帯が早いと窓口が混んでいたりするので、20分くらいあると安心。
あと、新幹線の座席を12号車で取ると近鉄の乗り換え階段と近くて便利です!

www.kintetsu.co.jp

お参りするのに便利なサービス

今回旅行するにあたって一番困ったのが荷物です。

f:id:tanico:20170411175307j:image

というのも、無料宿泊券のせいで泊まる宿が毎日違うのです(T ^ T)

大きいキャリーを引いて参拝はしたくないけど、観光してからホテルに取りに戻るのも時間的に勿体無いし、どのホテルも駅から遠かったのでコインロッカーも微妙…

伊勢市駅で手荷物預かってくれるのは知ってるけど受け取り時間が少し早めだった気が…と手荷物預かり所のサイト見に行ったら…

なんと、今は伊勢と鳥羽と志摩のホテルなら1000円で手荷物を送ってくれる!

ちょっと高いけど、荷物気にしないでいいのはありがたい!

ただ、13時までに荷物を預けないといけないので12時過ぎに伊勢市駅に着く電車を調べ、逆算したらめっちゃ早起きになりました(^◇^;)

www.ise-kanko.jp

まずはランチ

伊勢市駅に着き、無事荷物のホテル配送をお願いも完了!

お昼ご飯にはいい時間(*´ω`*)

お参りの前に伊勢うどんを食べることに!

外宮の参道を歩きながらちらちらとお店を見ていたら、気になるお店が!

伊勢木綿の雑貨屋さん、凄く気になる。

でもランチとお参りが先と言われ諦めて進んでいくと、今度はチェックしていた山村牛乳発見!

これはプリンを買わねばと思ったが、これまた後回し決定…(T ^ T)

ちょうどお昼時、混んでるかもしれないのでさくさくとお店に向かいます。

伊勢うどんの中むら

ランチはガイドブックに伊勢うどんが美味しいと書いてあった中むらさんへ

母はたまご伊勢うどん

f:id:tanico:20170411175542j:image

私はカレー伊勢うどんを注文

f:id:tanico:20170411175558j:image

カレーうどんは少し辛かったけど、両方ともすごく美味しかったです(*´ω`*)

[食べログ]アクセスが制限されています

お腹も満たされたので下宮へ

温かいものを食べてお腹も気持ちも満たされて下宮へ

f:id:tanico:20170406131817j:plain

 次回は下宮参拝の写真をアップしていきます!

www.isejingu.or.jp

© 2014 tanico