読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょこっとphoto日記

ちょっと撮ったものをちょこちょこと

春のお散歩:鮮やかな春を見にバラ園へ

ちょこっとお久しぶりです。
GW明けからお仕事がいつも以上に忙しくなりなかなか出かける時間もなく、普段から土日あまり出かけない人なので1ネタ終わるとどうしても間があいてしまいます(^^;)

このブログも旅行ブログを目指してるわけではなく、もう少し気軽に書けるような感じにしたいのですが、なかなか考えがまとまらず色々模索の日々です。

春を感じにちょっと遠出のお散歩へ

毎年4月末にある母の誕生日に合わせて公園巡りが好きな母と大きな公園お散歩するのが誕生日のお祝いになっているのですが、最近は普段一緒に公園巡りをしている母の親友さんが6月にお誕生日なのもあって、間の5月に3人一緒にお出かけすることが増えてきました。

今年はどこにしようか色々悩んだのですが、母がバラ好きなのもあって八千代台にある京成バラ園に行くことにしました。

ホームページはこちら → 京成バラ園芸

 ルートは2つ、どう行くか悩む

京成バラ園に行くには車か電車のどちらか。

我が家は電車で行くことにしました。

ここで最寄駅が2つあるのを初めて知りました。

京成の八千代台駅東葉高速鉄道八千代緑が丘駅

八千代台駅はそこから無料のシャトルバス(期間限定)か路線バスで30分くらいかかり、八千代緑が丘駅からは徒歩20分

我が家からだと八千代台駅からの方が少し交通費が安く、どちらで行くか本当に悩んでいたのですが、車で来るかたが多いみたいで駐車場入れるのに大渋滞になり、バスもその渋滞に巻き込まれると書かれていた記事を見つけ、八千代緑が丘駅から歩いて向かうことにしました。

ちなみに、東葉高速鉄道八千代緑が丘駅って私は初めて聞いた線と駅だったのですが、東西線に乗り入れているので東葉勝田台行きに乗れば大手町から1本でいけます。めっちゃ便利です。

のんびりと電車にゆられ、遊歩道を歩き到着

そんなこんなで京成バラ園到着

f:id:tanico:20170528111124j:plain

駐車場渋滞すごかったです。電車と徒歩で行ってよかった…

入場チケットは八千代緑が丘駅で特設のチケット売り場ができているのでここで買うのをおすすめします。
電車割なる割引があり、通常より300円やすくなります。
バラ園でも電車乗る時に使ったSuicaを見せれば割り引いてくれるそうですが、八千代緑が丘駅は改札の中で売っているのでSuica見せなくても300円割り引いてくれるし混んでないのでおすすめです。

入り口から一面バラばら薔薇

お天気に恵まれすぎて白いバラの色飛びが激しい…
この時の撮影設定モードが伊勢のまま(曇り空)でひどすぎた…

f:id:tanico:20170528111547j:plain

庭園なんてレベルじゃない広さととてもたくさんの薔薇が植わっています

こんな珍しい色合いの薔薇もたくさんありました

f:id:tanico:20170528111928j:plain

次回から少しずつですがバラ園で撮った写真をアップしていきます

f:id:tanico:20170528111347j:plain

またお付き合いいただければ嬉しいです。

春のお伊勢参り旅行:宮川堤で満開の桜を楽しむ

前回に引き続き今回も宮川堤の桜の写真をアップしていきます

f:id:tanico:20170409124439j:plain

橋を横切り反対側へ

駐車場側の桜はあまり土手に降りられなかったので、信号を渡り反対側の桜を見に行くことに。

f:id:tanico:20170409124554j:plain

おそらく信号を渡った先がお花見会場なのか?

こちらも桜も満開です

f:id:tanico:20170409130405j:plain

そしてさっき見ていた側は土手を降りたところが駐車場として使われていたので降りていいのか分からなかったのですが、こちらは普通に土手から降りられました

土手を降りると桜のトンネルになっていてすごく綺麗です

f:id:tanico:20170409130610j:plain

屋台もたくさんでていました!

f:id:tanico:20170409130828j:plain

川と土手との間がちょうど宮川堤公園になっているそうで、芝生にレジャーシートひいてピクニックをしている方も多かったです

f:id:tanico:20170409131114j:plain

公園に降りてみると枝が横に伸びてトンネルになっているのがよくわかります

f:id:tanico:20170409131150j:plain

横に伸びた枝にもたくさんお花がついていて本当に満開状態

f:id:tanico:20170409130629j:plain

たくさん桜があるので、みなさん思い思いのところでお花見をしていました

f:id:tanico:20170409131305j:plain

お花見らしい行灯?も並んでいました。ライトアップされたら綺麗だったんだろうなー

f:id:tanico:20170409132104j:plain

アップ写真にも挑戦!
風に揺られてかなり撃沈しました(^^;)

f:id:tanico:20170409133345j:plain

本当にたくさんの桜の木があって、どこを見ても桜で素敵な景色

f:id:tanico:20170409133519j:plain

偶然にも見に来た時期も良かったので、どの桜の木もたくさんのお花が咲いていて見上げれば一面ピンク色の空でした

f:id:tanico:20170409135251j:plain

伊勢に来てお気に入りになった桜も咲いていました

f:id:tanico:20170409134107j:plain

こちらは本数がとても少なかったのですが、伊勢神宮で見たときより咲いていたので、よりふりふりっとした感じで可愛らしかったです

f:id:tanico:20170409134113j:plain

この透けている感じと花びらが幾重にもかさなってる感じがたまらなく可愛い

f:id:tanico:20170409134051j:plain

桜の季節に伊勢旅行をされる際には、ぜひ宮川堤の桜を見に行ってみてください。

バスの本数はちょっと少なめですが、伊勢市駅からバスが出ているので行きやすいとは思います。

www.kankomie.or.jp

旅の終わり

今回の春のお伊勢参り旅行は宮川堤の桜で終了となります。

当初はお花見する予定もなく、ただゆっくりと伊勢神宮をお参りしたいという考えで計画した旅行でしたが、たくさんの経験と思い出ができました。

ここが一番良かった!というのを1つ選べと言われても選べないくらい楽しい旅でした。

相変わらず文章が下手な旅ブログみたいになってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回はどこに行こうかな〜

春のお伊勢参り記事

旅の計画 

ankakexdays.hatenablog.com

旅の記事 

1日目 

ankakexdays.hatenablog.com

ankakexdays.hatenablog.com

ankakexdays.hatenablog.com
ankakexdays.hatenablog.com

2日目

ankakexdays.hatenablog.com

ankakexdays.hatenablog.com

ankakexdays.hatenablog.com

ankakexdays.hatenablog.com

ankakexdays.hatenablog.com

ankakexdays.hatenablog.com

ankakexdays.hatenablog.com

ankakexdays.hatenablog.com

ankakexdays.hatenablog.com

3日目

ankakexdays.hatenablog.com

ankakexdays.hatenablog.com

ankakexdays.hatenablog.com

4日目

ankakexdays.hatenablog.com

ankakexdays.hatenablog.com

 

春のお伊勢参り旅行:三重県の名勝地、桜で有名な宮川堤へ

河崎から伊勢市駅に戻り桜を見に宮川堤へ

でもその前にちょっと下宮参道へお散歩

食べたかった山村プリン

伊勢に行ったら食べたいと思っていた山村牛乳の山村ぷりん

ずっと機会がなかったのですが、最終日にしてやっと立ち寄れるチャンスが!

可愛いお店(*^^*)

ずらっと瓶牛乳が並んでいる上の段にプリンがありました!

f:id:tanico:20170409113233j:plain

この日はちょっと暑かったのもあり、数量限定のプリンソフトを注文

f:id:tanico:20170409113219j:plain

ミルクの濃いソフトクリームと優しい味のプリン。

ソフトクリームもプリンもすごく美味しかったです!本当に食べられて良かった〜

この日に東京に帰るというのもあって、プリン大好きな私は普通の山村ぷりん3をテイクアウト。

基本は瓶返却なのですが、さすがに東京に持ち帰るのに瓶返却は無理なので、瓶買取でテイクアウトしました。

山村牛乳 山村みるくがっこう- 伊勢・山村乳業

伊勢市駅からバスに乗って宮川堤へ

時間もちょうどいい頃合いになったので、バス停に戻り宮川堤へ

バスで10分くらい、バス停から歩いて数分で宮川堤に到着します

f:id:tanico:20170409123224j:plain

もう満開!びっしり桜の花

土曜日で、しかも満開だったからか駐車場待ちの車がすごいことになっていました。

f:id:tanico:20170409123122j:plain

宮川堤に着いた頃にはだいぶ曇り空。しかもめっちゃ風が吹いていてなかなかアップの写真が撮れない

f:id:tanico:20170409123627j:plain

でも頑張って何枚も撮って、数打ちゃ当たる戦法(笑)

f:id:tanico:20170409123940j:plain

バスの本数が少ないので滞在時間は2時間もなかったのですが、とても素敵なところでした。

伊勢市観光協会/宮川堤

橋を挟んで川沿いに桜が咲いていたので、次回は反対側の写真をアップしていきます

f:id:tanico:20170409124335j:plain

 

 

春のお伊勢参り旅行:古き良き問屋街、河崎を散策

問屋街、河崎の街を知るために河崎商人館へ

伊勢市駅から歩いて10分くらいで河崎に到着するのですが、川沿いに続く街なので縦に長い感じです。

まわりゃんせで河崎商人館の入場特典があったので、まずは河崎商人館へ

f:id:tanico:20170409105249j:plain

伊勢市駅から徒歩15分から20分くらいで到着します。

簡単な説明を聞いた後、自由見学で各施設を回っていきます

f:id:tanico:20170409100556j:plain

建物は江戸時代の酒屋さんだったもので、かなり歴史のある建物

箱階段とかあってビックリしました!

f:id:tanico:20170409100758j:plain

床の間にお花が飾ってあったのですが、こういう木の箱に入れて飾るのも素敵ですね

f:id:tanico:20170409101549j:plain

お庭も立派で、椿が綺麗に咲いていました

f:id:tanico:20170409101656j:plain

2階から河崎の街並みを撮ってみました
自動販売機がちょっと残念な感じですが、風情ある感じの街並み
全体的には古い建物と新しい建物、半々くらいでした

f:id:tanico:20170409100844j:plain

資料館みたいなのがあったので、そちらも見学

f:id:tanico:20170409103412j:plain

建物の外には伊勢の印が入った脱穀機とかもありました

f:id:tanico:20170409103502j:plain

酒屋時代に使っていた看板なども展示されています

f:id:tanico:20170409102014j:plain

お酒のラベルとか、色々なデザインがあって面白かったです

f:id:tanico:20170409102023j:plain

日本最古の紙幣、山田羽書

資料館の2階に日本最古の紙幣と言われている山田羽書が展示されていました

f:id:tanico:20170409104340j:plain

ブラタモリでやっていたのを思い出して、テンション上がってしまった!

f:id:tanico:20170409104221j:plain

明治時代はサイダーを作っていたそうです

右奥の電信柱手前にある塔みたいな建物は実際にサイダーを作っていた時に使っていた濾過施設だそうです

f:id:tanico:20170409104540j:plain

当時のサイダーが復刻されていたのでお土産に購入

f:id:tanico:20170409104905j:plain

当時使っていた看板を見せていただき、写真も撮らせてくれました

f:id:tanico:20170409105004j:plain

www.isekawasaki.jp

初めて来た河崎の街

今まで伊勢に河崎という歴史ある問屋街があるのを知らなかったので、今回の旅行で色々と知れて本当に楽しかったです。

街並みの所々に古い建物が残っており、私たちは朝早く行ってしまったので殆ど閉まっていましたが、見学できる建物もあるそうです

f:id:tanico:20170409105727j:plain

中には建物を上手に利用したcafe的なのもありました

f:id:tanico:20170409110021j:plain

午後に宮川堤の桜が見たいのもあり、11時には伊勢市駅に戻って来てしまったので、もしまた行くことがあったらお昼頃に散策したいです。
気になっていたお店も12時開店だったし…

次回は宮川堤の桜をアップしていきます

春のお伊勢参り旅行:ふらっと立ち寄ったミキモト真珠島で桜見物

みなさまGW後半はいかがお過ごしだったでしょうか
私は家族の誕生日を祝ったり断捨離したり…ほぼ外に出ない5日間でした(^^;)
では、春のお伊勢参り旅行の記事を再開しまーす

少し時間があったのでミキモト真珠島

伊勢に戻る電車の時間まで少し余裕があったので、まわりゃんせの特典で入場料タダになるし…とミキモト真珠島

入り口を入って渡り廊下みたいなところを渡るとミキモト真珠島

この渡り廊下みたいなところ通っていたら、何やらすごい船が!

f:id:tanico:20170408154029j:plain

これ、鳥羽湾めぐりとイルカ島へ行く船なんですね。
なんだかすごく竜宮城みたいな船でびっくりしました
(船の甲板に巨大なお姫様がいてさらにビックリしました)

しかし、お天気が崩れとはいえ、すごいモヤです。

海面から霧みたいなのが発生していて凄く幻想的な景色でした

f:id:tanico:20170408154101j:plain

後で調べて分かったのですが、この霧、移流霧というそうです。

ミキモト真珠島に到着

鳥羽水族館からも見えたのですが、たくさんの桜があり、まだ満開とまではいってなかったのですが、十分お花見ができるくらいたくさんお花がついていました

f:id:tanico:20170408154437j:plain

少し前まで雨が降っていたのでお花にたくさんの水滴がついていました

f:id:tanico:20170408154346j:plain

松の木もたくさん植えてあり、桜と松の木が一緒に撮れて楽しかったです

f:id:tanico:20170408154519j:plain

まだまだ蕾もたくさんありました

f:id:tanico:20170408154544j:plain

桜を撮っていると、ちょうど先ほどの竜宮城のような船が霧の先に向かって進んでいました

f:id:tanico:20170408154929j:plain

しかし…すごい船(^^;)

御木本幸吉記念館前の桜

あいにくのお天気だったので見晴台まではいかずに帰ろうと渡り廊下に向かっていたら、御木本幸吉記念館に続く道がとても素敵でふらりと立ち寄り

f:id:tanico:20170408161354j:plain

ここも桜と松。濃い緑と淡いピンクでとても素敵でした

こちらの桜はさっきと違い割と満開に近かったです

f:id:tanico:20170408161332j:plain

幹にもたくさんのお花がついていて、色々な角度から写真撮るのが楽しかったです

f:id:tanico:20170408161538j:plain

www.mikimoto-pearl-museum.co.jp

鳥羽駅

ミキモト真珠島を後にし、鳥羽駅へ向かっている途中、霧が流れているのが分かるくらい濃い霧が発生していました

f:id:tanico:20170408162119j:plain

これにはちょっとビックリ!

普段海や山が近くにある生活をしていないので、こんな生き物のように霧が動いているのを目の当たりにして驚いてしまいました。

3日目はお天気が悪く、土砂降りだったり霧がかったり、観光するには残念な日だったのですが、それでもあまり見られない風景が見られたりしたのでとても楽しかったです

f:id:tanico:20170408162333j:plain

次回は最終日4日目
3日目の宿泊先は伊勢だったので、最終日は河崎の町と宮川堤の桜を見に行きました。

まずは河崎で撮った写真をアップしていく予定です。

春のお伊勢参り旅行:鳥羽水族館でラッコに癒される

鮮やかな熱帯魚とサンゴ礁がお出迎えしてくれるエントランスホール

入り口でまわりゃんせの切符を見せて水族館へ

エントランスホールには大きな水槽があり、たくさんのお魚さんが泳いでいます

f:id:tanico:20170408141719j:plain

サンゴもたくさんいます!

f:id:tanico:20170408141419j:plain

コーラルリーフダイビングの反対側の水槽が一面に広がっているので、熱帯魚やサンゴ礁など、ちょっとダイビングしてるような感覚です

f:id:tanico:20170408141607j:plain

面白い展示のしかた

鳥羽水族館は見学ルートが決められてない水族館で、建物の海沿い側にメインストリートがあり、そこから各展示室へと行けるので見たいエリアの部屋に行く感じで面白いです

ルートが決められてないからら、見学時間が短くてもピンポイントに見たいお魚さんたちが見れます。

私たちもご飯含めて2時間くらいの見学時間で考えていたので、全てのエリアではなく、見たいエリアを決めて回ってきました

aquarium.co.jp

お目当のラッコを見に極地の海エリアへ

鳥羽水族館に行ったら絶対見たかったのがラッコちゃんたち

とにかく可愛いのです

f:id:tanico:20170408143756j:plain

今回ズームレンズで写真を撮って、初めてラッコの手って可愛いのを知りました

f:id:tanico:20170408144008j:plain

お腹にご飯の殻を乗せて…「ごちそうさま」しているみたいで可愛い

f:id:tanico:20170408144006j:plain

ニコっとしながらお手てをパン!としているように見えてもう可愛いしか出てこない

f:id:tanico:20170408144427j:plain

偶然にも2頭一緒のところを撮ることができました。
ちょうどくるっとまわるところ

ラッコちゃん、本当に可愛くて写真撮ってても飽きないくらい楽しかったです

鳥羽水族館といえばジュゴン

ジュゴン、有名なんですね。

しかもアラサーらしいです。

f:id:tanico:20170408145018j:plain

ちょうどお食事時間だったみたいで、お口から海藻が(笑)

f:id:tanico:20170408145020j:plain

しかし…立派なお腹でした(笑)
手が可愛い(*^^*)

水の回廊でコツメカワウソに癒される

外に出てみるとアザラシさんが

f:id:tanico:20170408145511j:plain

哀愁漂う感じで佇んでおられました

f:id:tanico:20170408150405j:plain

コツメカワウソは尻尾噛んだりして可愛い

f:id:tanico:20170408150511j:plain

仕草が可愛くてついつい写真撮っちゃうのですが、意外と動作が早くてブレる事も多かったです

f:id:tanico:20170408150525j:plain

お仲間を完全に枕にしてますが、この表情可愛かったー

ペンギンさんたちもいたので、もう少し可愛い子達に癒され、この後ランチを食べにエントランスホールに戻りました

久しぶりに水族館にきたのですが、やっぱり楽しいですね!

ラッコ、本当に可愛かったー

aquarium.co.jp

 

次回は鳥羽駅に戻る途中で立ち寄ったミキモト真珠島で撮った写真をアップしていきます。

春のお伊勢参り旅行:行ってみたかった石神さんへ

あいにくの雨模様

せっかく展望台に匹敵するくらいの景色と教えていただいたホテルに(偶然にも)泊まったのに、朝起きたら一面真っ白な世界。

海も山も何も見えず…ホテルのビーチすら見えず…残念。

でも、ゆっくりと過ごせたので良かったです。

一番早いシャトルバスに乗って鳥羽駅

ホテルから鳥羽駅まで片道約30分。

10時に鳥羽駅に到着し、今日も手荷物預かり所へ直行。
この日泊まるホテルまでトランクの配送をお願いしてから石神さんへ向かいました

ずっと来たかった石神さん

バスに揺られること1時間。(もう少し早いバスもあります)

相差(おうさつ)というバス停で降りて徒歩10分かからないくらいで石神さんのある神明神社に到着します

f:id:tanico:20170408114220j:plain

小雨降る中到着。
ひっそりと佇んでいる感じですが、お参りしている女の子多かったです!

鳥居をくぐり、この先に神明神社があるのですが、参道沿い手前にお稲荷さんがあります

f:id:tanico:20170408114328j:plain

石神さんを通り越すと、神明神社が見えてきました。

まずは神明神社でお参りをし、そのあと石神さんでお参りします。

f:id:tanico:20170408114356j:plain

立て替えたばかりらしく、真新しい社殿でした。

f:id:tanico:20170408115155j:plain

雨が結構降ってきましたが、お参りしに来る方が途切れません

f:id:tanico:20170408115017j:plain

神明神社社殿の前に大きな桜が咲いていました

f:id:tanico:20170408114817j:plain

ちょうど満開で綺麗でした

石神さんへお参り

そしてついに念願の石神さんへお参り
この時は雨が上がって少し明るくなってきました

前日に教えていただいて先にいただいてきたお願い事を書く紙を願い箱に入れてお参り

f:id:tanico:20170408115514j:plain

叶うといいな〜

お土産などを見たあとバス停へ

バスの組み合わせが良くてのんびりとお参りすることができました

バス停でバスを待ち始めて少しすると、雨が本降りに。

そのせいかバスが遅れて到着。

f:id:tanico:20170501141202j:image

こんなに土砂降りになるとは思ってなかったので、びっくりしました

バスに乗り鳥羽駅手前の鳥羽水族館で下車して次の目的地は水族館

次回は水族館の写真をアップしていきます

© 2014 tanico