ちょこっとphoto日記

ちょっと撮ったものをちょこちょこと

お出かけメモ:美味しいものとイルミネーション

おしゃれなカフェでのんびりとした休日

カフェが大好きなお友達と一緒に久しぶりにお出かけ

いつも予定を合わせてからどこのカフェに行くか調べるのですが、今回はお友達が行ってみたいと思っていたカフェに行くことに。

f:id:tanico:20180116134508j:plain

おしゃれな感じ!

行ったのは、表参道にあるFRANZE & EVANSというカフェ

franzeevans.jp

入った瞬間、カウンターに並べられたケーキが見えて、カラフルでオシャレな感じ

並んではいましたが、そんなに待たずに席につけました

注文はカウンターに行って、並んでいるフードやケーキの中から食べたいものをお願いしてカットしてもらう感じ

カラフルなケーキや美味しそうなフードがたくさん並んでいるので、選びながら写真を撮ってる人もたくさんいました

f:id:tanico:20180116134521j:plain

年末に行ったので、ディズプレイもクリスマスっぽくて素敵でした

f:id:tanico:20180116134528j:plain

レモングラスのケーキがとても美味しそうで、これをお願いしました

f:id:tanico:20180116134536j:plain

カラフルで可愛いホールケーキも何種類かありました

f:id:tanico:20180116134551j:plain

小さなカップケーキみたいなのもあって、どれにするか迷いまくり

f:id:tanico:20180116134557j:plain

このイチゴのメレンゲケーキみたいなのを頼んでいる人が多かったです

色々あってどれにするか散々迷いに迷って、ケーキ2つとフード1つを頼んでシェアすることに

f:id:tanico:20180116134608j:plain

レモングラスメレンゲのケーキ、フードはラザニアにしました

レモングラスのケーキもラザニアもとっても美味しかったのですが、メレンゲのケーキだけは甘すぎて私は半分も食べられなかった(笑)

店内はそんなに広くはないけど思ったより居心地がよくて、ケーキを楽しみながらゆっくりお茶をすることができました

イルミネーションを見ながらお散歩

お店を出るとだいぶ日も落ちてきていたのでイルミネーションを見に行ってみることに

とはいえ、人も多いのでふらふらと横道に入ったりしながらお散歩してたら、アーチ状の天井の先に表参道のイルミネーションが見えてきました

f:id:tanico:20180116140110j:plain

ここ、通り道兼お店みたいで、面白いつくりでした

通りに出てびっくり!すごい人が多くて写真撮るのも大変…

f:id:tanico:20180116140113j:plain

表参道のイルミネーション。ちょっと色温度が高かったかも…

歩道橋は安全のためか封鎖されていたので、信号待ちのときに撮っている方が多かったです

私たちも歩きながら写真を撮っていたのですが、あまりの人に疲れてしまい、汐留の美女と野獣のイルミネーションを見に移動することに

表参道から銀座線で新橋に出て汐留まで歩いて行くと、こちらもすごい人…

前で見るにはかなり並んで待たなくてはいけない感じだったので、中間あたりで見てきました

f:id:tanico:20180116140117j:plain

2パターンあって、どちらも見ることができました

途中で音楽が切れちゃったりしてちょっと残念なところはありますが、イルミネーションはとても綺麗だったので見に行けて良かったです

www.caretta.jp

このあと寒くなってしまったので、お夕飯も兼ねて友達が大好きなBubby'sへ

ここのアップルパイがとても好きでそれを食べることを考えて、お夕飯も大皿のを頼んでシェアすることにしました

f:id:tanico:20180116141301j:plain

お夕飯もおしゃれな感じ

f:id:tanico:20180116141305j:plain

レモネードが酸っぱくて、蜂蜜をたくさんいただきました…(お子様舌)

f:id:tanico:20180116141308j:plain

メインのお料理も美味しかったです!

このあとデザートにアップルパイも食べたのですが、写真撮るの忘れちゃいました(^^;)

バービーズ、私は初めて行ったのですが、おしゃれで居心地もよくて、お料理もアップルパイも美味しくて、楽しい時間を過ごすことができました

bubbys.jp

 

千葉日帰り旅行:初めて行ったドイツ村のイルミネーション

最後はドイツ村のイルミネーションへ

実はちょっと楽しみにしていたドイツ村のイルミネーション

あたりはかなり暗くなっていたのですが、ドイツ村に近づくにつれてどんどん真っ暗になり、駐車場のゲートを抜けると光の洪水状態!ちょっと感動しちゃいました

この時期はとても混むみたいで駐車場に入るのに結構かかりました

あたりは真っ暗で部分的にしか明かりが灯ってないので全体像が全然わからないのですが、駐車場がめちゃくちゃ広くて驚きました!

バスを降りて明かりに向かって歩くとゲートが見えてきて、そこをくぐるとキラキラの世界が広がりました

f:id:tanico:20171125174331j:plain

ゲートをくぐると光の洪水状態!

15分ごとにやるショーがちょうどやっていたので、どこを見てもとにかくキラキラぴかぴか!

玉ボケに挑戦!

せっかくの光の洪水!

友達と単焦点レンズに付け替えて玉ボケに挑戦です

ちょうど花壇みたいなところにたくさんのライトとバラのオブジェがあったので、それでやってみることに

f:id:tanico:20171125181804j:plain

全体的に綺麗に撮れたかも!

f:id:tanico:20171125181831j:plain

もう少し近づいたほうが撮りやすいかも!

f:id:tanico:20171125181833j:plain

タイミングが…下半分がバラの花だけしか見えない…

f:id:tanico:20171125181853j:plain

最初よりこっちの方が綺麗にボケてくれた気がする

お城を抜けて降りてみる事に

広場からお城をくぐると下に降りていけるのですが、ショーの時にお城から出るシャボン玉がディズニーハロウィンのものっぽくて大興奮!

f:id:tanico:20171125182031j:plain

シャボン玉、子供達に大人気でした

f:id:tanico:20171125182617j:plain

すごいスケール…広いなぁ

左上の明るい部分は展望台っぽいです。

さすがにそこまで行く時間はなかったのですが、途中では降りてみました

f:id:tanico:20171125183025j:plain

光のトンネルはたまにゴルフ場のカートみたいなのが通ってました

中腹くらいまで降りて振り返るとすごい景色になっていました

f:id:tanico:20171125183459j:plain

これは確かに展望台から見たら綺麗!

f:id:tanico:20171125183542j:plain

遠くにツリーみたいなのが見える!

f:id:tanico:20171125183746j:plain

観覧車にツリーのイルミネーションが作られてました

この観覧車、ちょうど駐車場のところにあったのでだいぶ歩いてきた気分

しかしすごいイルミネーションと光るオブジェで若干カオス状態(笑)

f:id:tanico:20171125184203j:plain

馬車まであったw

入り口の広場に戻ってきたら、ちょうど荻野目洋子さんのダンシングヒーローの音楽とともにイルミネーションが光るショーをやってて、ちょっとテンション上がりました

f:id:tanico:20171125184348j:plain

とっても楽しかったです!

最後にスノースノーのぬい撮り

せっかくのイルミネーション、スノースノーでぬい撮りも楽しみました!

光ってるおかげで明るさ調整楽だろうと思ったらとんでもない…めっちゃ難しかったです

f:id:tanico:20171125181737j:plain

どうやってもチップにピントが当たらないw

f:id:tanico:20171125182409j:plain

ハートが可愛くて撮りたかったけど、明るさ調整難しかったー

f:id:tanico:20171125182741j:plain

全体のライトの色に左右されてかなり寒そうなチップさん

f:id:tanico:20171125182819j:plain

白ライトきた!と思っても青ライトになってしまった結果…寒い

f:id:tanico:20171125183204j:plain

顔が暗くなっちゃうので、スマホのライト機能を使って撮ってみました

初めて行ったドイツ村は、真っ暗な中進んで光の部分しか見てないので全貌が全くわからないままでしたが、とても広大な敷地の一部がイルミネーションエリアだったそうなのですが、それでもとっても広くて見応えたっぷりでした

今度はもう少しゆっくりお散歩したり、行けなかった展望台も行ってみたいなと思いました。

t-doitsumura.co.jp

今回、紅葉はあまり楽しめなかったけど、たっぷり1日色々なところに行けてすごく楽しかったです!

バス旅行って制限時間あったり興味ないお土産やさんとかに行く事も多いけど、車を持っていない私みたいな人は今回みたいに交通機関で行くのが大変な場所とかもバスで連れて行ってくれるので、やっぱり楽で楽しいなと思いました

千葉日帰り旅行:ほんのりと紅葉していた養老渓谷

去年の記事で申し訳ないですが、せっかく行ったのでぱぱっと書いちゃいます

曇り空の中、養老渓谷に到着

山道をバスで登り、養老渓谷に到着した頃にはかなり曇り空になっていました

見学時間は約1時間半だったので、奥まで行かずに滝周辺を見学する事に

f:id:tanico:20171125151949j:plain

紅葉シーズンだったので、とても混んでいました

バスが停まったところが、粟又の滝の近くだったので、階段を降りるとすぐに粟又の滝が見えました

f:id:tanico:20171125150123j:plain

ちょこっと紅葉してるかな

f:id:tanico:20171125151013j:plain

ちょっとひくと、まだまだ紅葉してない

せっかくなのでスノースノーも記念写真

f:id:tanico:20171125151259j:plain

デールさん、いい感じに撮れました

f:id:tanico:20171125151318j:plain

チップさん、どこを見つめているのでしょうw

f:id:tanico:20171125151450j:plain

仲良く一緒に!

ちょっと奥まで行ってみることに

f:id:tanico:20171125152448j:plain

少しだけ紅葉が始まってる大きな木がありました

f:id:tanico:20171125152507j:plain

これが全部紅葉したらすごく綺麗だろうなー

水と格闘

滝があったので、水を撮るのにチャレンジ!

結果惨敗でした…

f:id:tanico:20171125152614j:plain

やっぱりこうなるか…

f:id:tanico:20171125152815j:plain

どこにピントを合わせてもダメだ…

f:id:tanico:20171125153424j:plain

もっと大きな滝でもチャレンジしてみましたが、惨敗でした

やっぱり水を撮るのって難しい。

シャッター速度を変えたら真っ暗でダメだったし、マニュアルで撮ってもうまくいかない。

まだまだ水を撮るのはハードルが高かったです。

f:id:tanico:20171125153050j:plain

諦めて戻ることに

水の音を聞きながら、のんびりと粟又の滝を目指して戻ります

f:id:tanico:20171125154102j:plain

ピンポイントで紅葉してる!

f:id:tanico:20171125154521j:plain

引きで撮ると紅葉してるっぽく撮れた!

粟又の滝を上からも見学

粟又の滝側のバス停や駐車場から養老渓谷に降りるには、バス停脇にある門をくぐって降りていく道と、滝見苑向かいのコンクリートで整備された坂道を降りていく方法があり、道的にはコンクリートで舗装された方が坂道も階段も整備されているので歩きやすいのですが、バス停脇から降りられる道で行くと粟又の滝の上に行くことができます

私たちも行きは舗装された道で降りたのですが、帰りは滝上に行ける道で戻ることにしました

f:id:tanico:20171125154857j:plain

細い階段を登ると、かなり上からみる感じの位置までいけます

f:id:tanico:20171125155104j:plain

かなり登ったー!

上の写真の右側真ん中くらいに人の列ができてるのですが、ちょうどこの辺りから細い階段登っていきます

舗装された方の道は右側上部の先にあります

スニーカーじゃない人や足腰が不安な方、小さなお子さんと一緒に行かれる方は舗装された道から上がった方がいいです

舗装されてない方は、階段も狭いしちょっと滑りやすいので注意が必要です

f:id:tanico:20171125155154j:plain

結構高いけど、かなりこれでまだ半分くらい

f:id:tanico:20171125155258j:plain

さっき下から見えた紅葉はこの木かな

登っていくと東屋みたいな休憩ポイントがあり、そこから細い小道が出ています

その小道を通っていくと、滝沿いに滝上を目指せます

f:id:tanico:20171125160002j:plain

かなり滝が近いので迫力がすごいです

f:id:tanico:20171125155646j:plain

滝の上に到着!

f:id:tanico:20171125155859j:plain

上の方なのにまだ紅葉してない木が多かった

f:id:tanico:20171125155747j:plain

急斜面を落ちる滝ではないですが、上から見る滝はなかなかのスリルがありました

滝上は傾斜や形がぼこぼこした岩の上から滝をみる感じになるので、スニーカーなど滑りにくい靴で行くことをおすすめします。

ヒールできていたお姉さん、歩けなくなってて大変そうだったので…

まだまだ紅葉はしてなかったですが、自然の中をお散歩できてとても楽しかったです!

明けましておめでとうございます

今年も出だしから遅れてしまいましたが、

明けましておめでとうございます

今年もマイペースに頑張りますので、よろしくお願い申し上げます

 

さて、去年は年明け早々に家族がインフルエンザになって大騒ぎだった我が家ですが、今年は年末から母が腰が痛いと言い出しまして…

それなら大掃除はやらないで休んでてと言ったのですが、何かしてないと落ち着かなかったのか、よりにもよって雑巾掛けとかしてしまった結果…

お正月から腰痛で動けず…

結果、三が日はどこにもお出かけできず、久しぶりに家に引きこもり状態でお正月の準備やお節にお雑煮とてんやわんや状態で…

あれ?なんかこれ去年のお正月と全く同じこと書いているような気がする…

結果的に年内に書き終わる予定だった日帰り旅行の記事もお正月のご挨拶も書けず、ましてやカメラを持ってお出かけなんて余裕もなく仕事始めを迎えました。

ちなみに、初日の出の時間帯は大掃除で疲れ果てて爆睡してました…

でも、今年も家族揃って無事お正月を迎えられてよかったです

f:id:tanico:20180104133625j:plain

今年のお節は中華になりました

f:id:tanico:20180104133633j:plain

お刺身は仲のいいお寿司屋さんにお願いしてつくっていただきました

毎年お節の量が多いので、今年は中華お節にして食べられる分だけを出す方法にしたらかなり楽でした

あと、やっと、やっと香川で買ったお酒を飲むことができました!

悦 凱陣、美味しかったー(*^^*)

お刺身のお醤油や黒豆や奈良漬など、この前の香川旅行でお正月用にと買ってきたものもやっと食べられました。

 

今年は個人的にいろいろと転機というか動かないといけない1年になりそうなので、大好きな旅行とかお出かけする機会が減ってしまいそうな予感なのですが、無理をしない程度にマイペースに続けていけたらと思っていますので、よろしくお願いいたします。

千葉日帰り旅行:Instagramで有名な濃溝の滝へ

濃溝の滝に到着

バスに揺られて到着した濃溝の滝

入り口に大型バスが入れる駐車場がないため、ロータリーみたいなところに観光バスが順番に並んで入っていって降りたり乗ったり、ちょっと大変な感じ。

人は多いけどロータリーや道は大人数に対応できてない感じなので、もうごった返してる状態でした(^^;)

Instagramってすごいな…

実は濃溝の滝じゃなくて亀岩の洞窟らしい

Instagramで有名なところは実は亀岩の洞窟と言うらしく、濃溝の滝は遊歩道の上から見える滝の事だそうです。

その濃溝の滝の流れの中にハート形に削られた岩がありますといわれ発見

f:id:tanico:20171125132248j:plain

木と木の間にハート形に窪んだ岩があるのですが、どうやらこれのようです

遊歩道を歩いて5分ちょっとで濃溝の滝と言われている亀岩の洞窟が見えてきました

f:id:tanico:20171125132425j:plain

上からだと洞窟が少し見切れちゃうけど、ちょっと幻想的!

Instagramで有名になった時、洞窟の中を滝が流れているように見えるため、これが濃溝の滝と勘違いされてしまったそうです

f:id:tanico:20171125132430j:plain

幻想的に見えるのはちょっと薄暗いところを水が流れているからかな

周りの木には日が当たってるのですが、木に覆われてるからか洞窟は割と暗めで明るさ調整が難しい…

f:id:tanico:20171125132517j:plain

高低差はあまり無いようにも見えるけど、水の勢いは結構ありました

亀岩の洞窟の近くまで降りてみる

せっかくなので上からだけではなく、下まで降りてみました。

下まで降りると浅瀬に降りられるようになっているので、ちょっと降りてみることに。

浅瀬はかなり滑ります。
もしこれから行かれる方はスニーカーなどペッタンコな靴で行くことをオススメします。
また、川の水量によっては浅瀬がかなり水の中に入ってしまうこともあるそうです。

f:id:tanico:20171125133108j:plain

浅瀬に降りて、やっと亀岩の洞窟の全貌が見えました

水の透明度にびっくりしました!

これだけ綺麗なお水だから日の光がとても綺麗に映り込むんですね。

私たちが行った時は日の光が映り込む季節でも時間帯でもなかったのですが、それでも少し奥の光が水面に写って綺麗でした。

滅多に行ける場所でもないから…

浅瀬に降りた時は凄く混んでいてすれ違うのも大変だったのですが、奥まで行ったら全然人がいないタイミングとかあったので、ちょっとだけぬい撮りしてみました

f:id:tanico:20171125133159j:plain

この前ディズニシーで作ったスノースノーのチップと一緒に!

f:id:tanico:20171125133302j:plain

もちろんダッフィーも連れて行ってました!

f:id:tanico:20171125133501j:plain

最後はチップとデールのスノースノーでもう1枚

リフレクションはしていたのだけど…

ぬい撮りしていて偶然気がついたのですが、水面に斜面の紅葉が写ってる!

f:id:tanico:20171125133513j:plain

水面に紅葉が!!

見上げてみるとてっぺんの木だけ少し紅葉していたので、なんとか亀岩の洞窟と撮れないか頑張ってみたのですが…

f:id:tanico:20171125133835j:plain

14mmの口角でも収まりきらず…

残念ですが無理でした…

うーん、口角8mmレンズとか欲しくなる…

とても素敵なところでした

亀岩の洞窟はもともと水田に水を引くために人工的に作らてたものらしいのですが、木々の中にぽっかりとあいた洞窟、そしてそこを流れる水が滝のようになっていて、水面は光や木々をうつしているこの景色はとても幻想的で素敵でした。

来ていた方の中にはInstagramと同じ景色が見れずにがっかりしている方がもいたのですが、わたし的には素敵な景色だったので行けてよかったかな

f:id:tanico:20171125133918j:plain

とても幻想的で素敵な景色が見れて満足です

ところどころ紅葉した遊歩道

指定された時間にしかバスがロータリーに入れないので、ちょっと早めにロータリーに戻ることに。

亀岩の洞窟には濃溝の滝がみれる遊歩道と、山あいを歩ける遊歩道があり、帰りは遊歩道を歩いて戻ることにしました。

f:id:tanico:20171125134441j:plain

ところどころ紅葉している!

f:id:tanico:20171125134538j:plain

日当たりがよかったので、光と影の調整が難しかった

f:id:tanico:20171125134547j:plain

紅葉と歩いている人たち。自分的には好きな写真

f:id:tanico:20171125135107j:plain

紅葉は少なかったけど遊歩道の景色も良かった!

Intagramで有名な景色は季節限定の早朝でないと見れないそうですが、その時間帯じゃなくても日の光が水面に反射して綺麗だったり、あの木々に照らされた日の光と木々の影で少し暗がりになっている亀岩の洞窟、そして洞窟の奥に差し込む日の光がとても素敵な風景だったので、興味のある方はぜひ行ってみてください。

私が行ったのは、11月下旬のお昼前くらいの時間帯です

清水渓流広場(濃溝の滝・亀岩の洞窟) - 君津市公式ホームページ

メモ:年末で忙しすぎて…

最近、ほぼ日付が変わってから帰宅している日々で、blogを書く時間が全然取れず更新が止まってしまっています。

できれば28日くらいには再開して、日帰りバスツアーの記事は年内に書き終えたいところなのですが…どうにもスケジュールがカオスすぎて29日から年末休みに入れるのかすら微妙な状況。

一応修羅場なのは明日くらいで落ち着くかなーとは思っているのですが、ちょっと不定期になりそうですm(_ _)m

千葉日帰り旅行:日帰りバスツアーで紅葉を見に房総へ

紅葉が見たい!よし、バスツアー探そう!

f:id:tanico:20171125121829j:plain

10月上旬頃、母と今年はどこに紅葉を見に行こうかという話になったのですが、どこか行きたいけど遠くは疲れるし…都内は混んでるし…とだんだん消極的になっていき…(笑)

私的に11月は香川旅行とかディズニークリスマスとか大きめの予定もあって迷ったのですが、紅葉は見たい!

こういう時は日帰りバスツアーが楽だよね!と近場で何かないか探してみると、ちょうど11月末に千葉県の養老渓谷とドイツ村のイルミネーションという日帰りバスツアーがあったので、これに行くことにしました!

出発の日、とてもいいお天気!

バス旅行は朝集合が早いイメージなのですが、今回は割と遅めの出発。

待ち合わせ場所も家から30分もかからないところだったのですごく楽でした。

ランチは内房の金谷港

初めてきました、金谷港。

神奈川県の久里浜と千葉県の金谷を結ぶ東京湾フェリーが発着する港で、アクアラインができて利用者が減少しているものの、今でも運行しているそうです。

バスが到着して駐車場に降りると、対岸に大きく富士山が!

f:id:tanico:20171125121617j:plain

富士山、大きい!

この港でこれだけ綺麗に富士山がみれるのは珍しいそうです。

駐車場から見える景色がとても素敵なところだったので、オズくんとダッフィーでも記念撮影。

相変わらずすべてのピントを持っていきますが、雰囲気は伝わる写真にはなったかな(笑)

f:id:tanico:20171125121440j:plain

波が結構たっていたのですが、お天気はとても良かった!

f:id:tanico:20171125121525j:plain

空と海の青が本当に綺麗でした

ランチは金谷港にあるレストランで海鮮丼でした。

f:id:tanico:20171222135346j:plain

とっても美味しかったです

お魚も美味しかったし、量もちょうど良かったです。

ご飯を食べた後まだ少し時間があったので、もう一度富士山を撮りに。

対岸にどーんと富士山で街並みがあって海があって…すごく素敵な景色でした。

f:id:tanico:20171125121157j:plain

本当にすごく綺麗に見えました

f:id:tanico:20171125121243j:plain

対岸はどの辺りなんだろう。工場とかも見えました

f:id:tanico:20171125121323j:plain

富士山と漁船。

港についたのが午前中で、寒くてお天気のいい日だったということでこれだけ綺麗に富士山が見えたそうです。

これが午後だったら見えなかったかもしれないから、タイミング良かったねーとみんなでお話しながらバスへ。

次の目的地はInstagramで人気の濃溝の滝。

お昼ごろなので有名なハートの日の光は見えませんが、それでも行ったことのない場所なので楽しみです!

© 2014 tanico